現代人は家族葬を

家族葬が好まれる理由

トラブルのない家族葬とは

家族葬は家族と親しい人で行う葬儀の方法です。一般の葬儀と同じように通夜と葬儀はありますが、告別式はありません。そのため受付を設けず、案内の看板も必要がないことが多いです。家族葬は限られた人のみが参列できるので、トラブルに発展する可能性もあります。式を行う前に参列する人とそうでない人をしっかりと把握しておき、参列しない人には故人の遺志などを丁寧に伝えておくと良いでしょう。香典なども受け取らないことが多いので、事前に遠慮する旨を伝えておきます。

↑PAGE TOP